ディズニーランドのお土産のボールペン。替芯はどこで買える?

ボールペン

スポンサーリンク


ディズニーランドやディズニーシーなどで手に入るお土産のボールペン!

すごくお気に入りのペンだとインクの減りも早くて、いつの間にか書けなくなってしまいますね。

でも、お気に入りだから使いたい。

そんな時、替芯があれば、ず~っとお気に入りのボールペンが使えますよね。

今回は、替芯はどこで買えるのか?の情報をお知らせしますね!

ディズニーストアにボールペンの替芯は売ってる?

ディズニーストアにもたくさんのボールペンが売っていますが、替芯は売っていません。

そして、ディズニーランドにあるボールペンの替芯も売っていません。

ではどこで替芯をゲットすればいいのでしょう?

5本入りボールペンなどの単色ボールペンの場合、ボールペンを分解することができます。

まず分解してみましょう。

芯には日付らしい表示があるものの型番が書かれていません。

しかし、対応しているインクはあります。

  • ZEBRA:P-BR-6A-K-BK

P-BR-6A-K-BK (最後のBKはブラックをさします。)

  • Pentel:LRN3/4/5、LR7/10
  • MITSUBISI:S-7L

他にもボールペンによって、それぞれ芯が違っているかもしれません。

なので、分解して芯をもって、文房具屋さんに行くことをオススメします。

替芯の価格ですが、100円以下で購入できるものもありますよ。

ガラスの靴のスワロフスキーのボールペンの替芯

ディズニーランドのシンデレラ城の中にあるガラスの靴!

このお店で買えるスワロフスキーのボールペン!ネームを入れることもでき、すごく素敵なお土産の品ですよね~。

ボールペンを分解することのできる部分、回すことができる部分を真下に引っ張ってください。

ペン先を引っ張ってみたりして、芯を抜いてみてください。

もしかしたら、分解しにくいかもしれませんが壊れない程度に引っ張ったり、しれみてください。

こちらも芯には型番は書かれていませんが、こちらも替芯はあります。

  • PILOT:BRF-8F-B
  • MITSUBISHI:SE-7

が対応しているようです。

こちらも同様に、わからなければ、大きな文房具屋さんもしくは、文房具も扱っている大きな書店にその芯を持っていて確認してみてください。

自分にお土産で購入するのであれば、購入時にパークでキャストに替芯の情報を確認しておくのもよいかもしれませんね。

ちなみにスワロフスキーのボールペンは

  • ディズニーランドではガラスの靴以外にクリスタルアーツ
  • ディズニーシーではアグラバーマーケットプレイス

でも同様に購入することができます。

3色のボールペン・4色のボールペンの替芯

3色ボールペンや4色のボールペンも替芯があります。

こちらもボールペンの形によって違うのですが、

  • MITSUBISHI:SXR8010(黒・青・赤)
  • PILOT:LFBTRF30EF3C(黒・青・赤)
  • TOMBO:BR-CS2(黒・青・赤・緑)
  • MITSUBISHI:SXR8007(黒・青・赤・緑)

などが対応しているようです。

ペン先の太さ(mm)によって型番が違うのですが、MITSUBISHIやPILOT、TOMBOなどの替芯が3色・4色のボールペンと対応してそうです。

どれもボールペンの有名メーカーものもですね。

こちらも分解して、購入時にはその芯を持って行ってくださいね。

基本は3色・4色ボールペンのメーカーがディズニーランドのボールペンとも対応しています。

それぞれ単色での販売もされています。もちろん3色や4色とまとめての販売もあります。

これで、一色だけ早くなくなっても安心ですね。他にも自分の好みの色を合わせて自分だけのオリジナルボールペン(よく使う黒を太さを変えて2つ入れて、もう一つは赤などという感じで)を作ることもできますよ!

まとめ

ディズニーランドで購入できるボールペンの替芯は身近な文房具店や文房具を取り扱っている大手本屋さんなどで手に入れることができます。

そして、どの替芯も低価格で手に入れることができます。

重要ポイントは2つ!

まずは、①ボールペンを分解してみましょう!

その後、それに合う替芯を探してみてください。その際には、

②必ずボールペンの芯を持って買い物に行ってくださいね。

この2つのポイントをおさえておけば、お気に入りのボールペン、いつまでも使うことができますね♪

スポンサーリンク







関連記事と広告