旅行最終日。荷物はどこに預ける?ディズニーホテルならではの特典

荷物

TDRへ旅行するとなると、大変なのが荷物。 荷物をどうするかも、旅行計画にしっかり盛り込んで下さいね!

ディズニーホテルには色々な特典がありますが、荷物の点でもかなり便利です。

スポンサーリンク

 

荷物はチェックイン後も預けられる

チェックイン後もホテルに荷物を預けられます。

ミラコスタ・ランドホテルはベルカウンター、アンバサダーホテルはゲストサービスカウンターに預けてくださいね。

出発日の荷物はどうする?

ディズニーランドホテルに宿泊後、ランドで遊んでから帰る場合は、ディズニーランドホテルに荷物を取りに行けばいいですよね。

ミラコスタに宿泊後、シーで遊んだ場合も、荷物をミラコスタに取りに行けばいいので楽チンです。

でも、アンバサダー泊でパークに行ってから帰りたい場合や、ミラコスタ泊でランドに行った後帰りたい場合、「荷物どうしよう?」となりますよね。

コインロッカーもありますが料金もかかりますし、混雑日などはロッカー自体に空きがないかもしれません。

参考記事:ディズニーのコインロッカー。返金式や空き・大きさ・値段は?

ですが、ディズニーホテル宿泊であれば、荷物をホテル間で移動してもらえるケースがあります。

空港利用の場合

リムジンバスを利用するならディズニーホテル間の荷物の移動ができる

2015.11.15の情報ですが、ディズニーホテルに宿泊し、リムジンバスの発車時刻が15:00以降だと、ディズニーホテル間で荷物を移動してもらえます。

私も、アンバサダー泊の後ランドで遊んでからリムジンバスで空港に行く予定だったので、アンバサダーのベルデスクに荷物を預け、ランドホテルまで届けてもらい、ランドホテルからリムジンバスに乗りました。

ランドホテルのリムジンバス乗り場には、「15分前ぐらいにはきて下さい」と言われました。

私は20分前ぐらいに着いたでしょうか?

ホテルの人が名前と荷物の確認をして下さり、あとはランドホテルのお庭で写真を撮りながら待っていました。

ホテルからバスに乗るまで、一度も荷物を運ぶ必要がなかったので快適でした。

ディズニーランドホテル・バス待ち

リムジンバスの注意点

私が旅行した時に、リムジンバスを予約するために電話したのですが、

「ディズニーランド乗車」「ディズニーシー乗車」のリムジンバスの予約はできないけれど、ホテルから乗車のリムジンバスは予約が出来る。

と言われました。

飛行機の予約がある場合、予定した時刻のリムジンバスに乗れなかった!となると大変ですよね?

リムジンバスを利用するなら、「ディズニーホテルから乗車」で予約すると、荷物の移動も考える必要がなく、バスがいっぱいで乗れない、ということがないのでオススメです。

スポンサーリンク

 

東京駅利用の場合

これは、ヒルトン東京ベイを除くTDRオフィシャルホテル、TDRパートナーホテルでも使えますが、「ABCホテルエクスプレス便」という、ディズニーホテル3館から東京駅まで荷物を運んで貰えるサービスがあります。
「ABCホテルエクスプレス便」のページ

2015.11.18現在、料金は1個1200円です。

TDRウェルカムセンターに預ける

TDRオフィシャルホテルでも利用できますが、「ステーションデリバリーサービス」を利用して、JR舞浜駅に隣接する「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」に預けることが出来ます。

荷物を預ける時の注意

私が旅行した時のスケジュールは、

1日目:シーで遊び、ミラコスタ泊
2日目:ランドで遊び、アンバサダー泊
3日目:ランドで遊び、リムジンバスで空港へ行く

というものでした。なので、1泊目も2泊目も、ディズニーホテル間の荷物の移動をお願いしました。

次の日もディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊あり

チェックイン時に、次の日もディズニーホテルやオフィシャルホテルに宿泊があることを伝えると、荷物の移動をどうするか聞かれます。

次の日の宿泊はないけど、荷物を移動したい

リムジンバスの利用などで、ホテル間の移動をお願いしたい場合、自分でチェックイン時に申し出て下さい。

朝は混雑。ハッピー15エントリーを利用したいなら注意!

朝の時間はフロントやベルデスクはとても混雑します。特に、ハッピー15エントリーを利用するなら、ここで時間を取られないようにしたいですね。

チェックアウトは、エクスプレスチェックアウトを利用しましょう。

荷物はフロントに電話すると取りに来てくれます。

1日目は、ホテル間の移動だったので、フロントに電話後、部屋に荷物を置いたままホテルを出ました。

2日目は、最終日だからなのか、ベルデスクが取りに来るとのことでした。30分後とのことだったので、自分でベルデスクに持っていくことにしました。しかし、ベルデスクに待っている人が…。

待ち時間は10分ぐらいでしたが、ベルデスクに電話した後も部屋で出発の用意をしていたので、それを考えると取りに来てもらった方が良かったなーと思いました。

荷物は、早めにフロントへ電話して、出発の時間にちょうどいいぐらいに取りに来てもらうのが、時間節約のためにいいかと思います。

スポンサーリンク