2018年ディズニーハロウィン仮装期間。ランド&シー混雑予想

ディズニーランド、ディズニーシーのハロウィン

夏が終われば、「ディズニーハロウィン」の季節が今年もやって来る!

ディズニーに行くなら、是非とも仮装してハロウィンを楽しみたい♪

2018年のディズニーハロウィンの仮装情報をお届けします。

スポンサーリンク

 

2018年ディズニーハロウィンの時期

ディズニーランド・ディズニーシー、どちらも2018年9月10日(月)~10月31日(水)です。

2018年ディズニーハロウィンの仮装期間はいつからいつまで?

仮装期間:2018年9月9日(日)~10月31日(水)

ディズニーハロウィンの仮装期間は基本的には大人の仮装です。

子供の仮装は、ビビディ・バビディ・ブディックでいつでもプリンセスに変身できたり、ディズニーハロウィンの期間でなくても仮装はOKです。

2016年以前は仮装できる期間は決まっていました。2017年は仮装を始めた年から20周年ということでハロウィン期間中は全日、仮装OKでした。

今年もその昨年に引き続き、ディズニーランド・ディズニーシー共に期間中は全日、仮装OKです。

あと、ディズニーハロウィンのイベント開催日の前日も仮装期間に含まれますので、注意してくださいね。

2018年ディズニーハロウィンの期間の混雑予想

ディズニーでは、ハロウィンとクリスマスの期間はイベントの中では一番、二番の来客数があると言われています。

ディズニーハロウィン期間は暑さも少しずつマシになっていき、秋の行楽シーズンとも重なるので土日や祝日は混雑は避けられないと考えられます。

ディズニーハロウィン・ディズニーランドの混雑予想

2018年はディズニーランドは一年を通して35周年イベントの開催が行われています。

そして、今年のディズニーハロウィンはテーマが新しくなります。

その新しいテーマは「ゴースト」。

どんなキャラクターが登場するのか、ミッキーたちの衣装や「スプーキー“Boo!”パレード」など全てが一新されるので、足を運ぶ人も多くなります。

土日や祝日は非常に混雑が予想されます。

特に三連休の場合は、真ん中の日曜日が一番混雑します。

入場制限がかかることもあるのでご注意を。

平日も、この時期は運動会などの代休が重なることもあるので、特に月曜日も混雑が予想されます。

ディズニーランドのディズニーハロウィンに行こうと思われる方は、平日でもある程度の混雑予想をして行くほうがいいと思います。

ディズニーハロウィン・ディズニーシーの混雑予想

2018年、今年もテーマは2015年から始まったディズニーヴィランズにスポットを当てた「クールで妖しいハロウィン」です。

ディズニーの悪役ヴィランズやその手下たちが盛り上げてくれるイベントです。

こちらもディズニーランドと同様の混雑が予想されます。

ディズニーの悪役でいつもはスポットが当てられない立場のヴィランズたちが好きなファンも多くいるので、混雑が予想されますが、35周年と新テーマのディズニーランドに比べると少し落ち着いているかも…

スポンサーリンク

 

ディズニーハロウィンで、ヴィランズの手下の仮装はできる?

ディズニーハロウィンの定番ともなってきたヴィランズとその手下。もちろん、仮装はできます!

ただ、一点注意しておいて欲しいことは、ヴィランズの手下に会えるのはディズニーシーのみです。

なので、手下の仮装をしてそのキャラと写真を撮りたい方はディズニーシーへ。

アトモスショーで会うことができます。

ディズニーハロウィン仮装期間の赤ちゃん・子連れ

子供に限らずですが、仮装するキャラクターはディズニーキャラクターのみです。

子供がポケモンが好きだからという理由で、一部分の衣装だけだからいいかと仮装していくと入場をお断りされるかもしれません。

他に気をつけておくポイントは、子供ですので、突然着ている衣装が動きづらいや履きなれた靴でないので歩きにくいということも予想されます。

その時のために、着替えは必須です。赤ちゃんや子連れの場合、荷物は多くなります。

さらに着替えもとなれば、またまた荷物が増えます。

子供の年齢や体調、その日のコンディションなども考慮して、一部だけの仮装にするのか、動きやすい仮装にするのかなど、考えて参加しましょう!

2018年ディズニーハロウィン仮装期間・まとめ

2018年のディズニーハロウィンは期間中は前日の9月9日と期間中全日OKです!

人気のあるプリンセスやヴィランズやその手下、みんなでディズニーキャラクターになりきってディズニーハロウィンを楽しんでくださいね~♪

いっぱい写真を撮るのもお忘れなく。

スポンサーリンク