シンデレラ城フェアリーテイルホール攻略!待ち時間&隠れミッキー

スポンサーリンク


シンデレラ城に入れることをご存知ですか?

お城の中は、まさにシンデレラの世界!素敵なひとときをすごせます♪
( *´艸`)

  • シンデレラ城フェアリーテイルホールの待ち時間
  • 隠れミッキー

などをご紹介します。

シンデレラのフェアリーテイル・ホール

シンデレラ城の中を見てまわるアトラクションで、中に入れば自由に見ることができます。

舞踏会も行われるホールやガラスの靴、様々な仕掛けがいっぱいです。

シンデレラ城の正面ではなく、ファンタジーランド側に入口があります。

スポンサーリンク

混雑状況と待ち時間

2-time

混雑は通常の土日ならば、長くて30分、うまくいけば待ち時間はそれ以下で入ることができます。

入場制限があるとされる日でも、他のアトラクションに比べ待ち時間は40分程度とあまり待ち時間のないアトラクションです。平日なら、スムーズに入れます。

ちなみに「ワンス・アポン・ア・タイム」実施のため、18:30頃終了するとの案内もホームページに記載されていますので、行ってみたい方は時間の確認をお忘れなく!

混雑具合によっては、早めにクローズされることもあるので、ご注意ください。

シンデレラ城で舞踏会に参加できる

ディズニープリンセス~ようこそ、リトルプリンセス~の期間(毎年1月~3月)には「シンデレラのプリンセス・ウェルカム」という期間限定のプログラムが開催されています。

3歳から小学6年生までの女の子限定のプログラムで、まさしくリトルプリンセスのためのプログラムですね。

「ビビディ・バビディ・ブディック」を利用したプログラムから2016年は一般でも予約が可能となり、プリンセスの衣装を身にまとい、プリンセスの挨拶やダンスなどを学び、最後にシンデレラとプリンスチャーミングと一緒に舞踏会を楽しみます。

女の子は、憧れのプリンセスになり、舞踏会にも参加でき、夢のような時間ですね。

ちなみに完全予約制で、有料です。

スポンサーリンク

シンデレラ城内外のステキなポイント

その1:お城の中の置物をチェック

3-display1 display

お城は入ってからエレベーターで上の階へ移動します。上の階の通路はいろんな展示物が置かれています。

その中で、舞踏会の様子が見えるボックスがあります。しばらくシンデレラと王子様がダンスを楽しむ様子を見ていてください。そうすると12時を気にしたフェアリーゴットマザーが様子を伺いに来ます。

その他にもいろいろ展示されているので、楽しんでください。

その2:天井を見てみよう!

各部屋ごとの天井を見てみてください。そこにはキラキラと輝くシャンデリアが。そして、シャンデリアは部屋ごとに違うので、そこもチェックしてくださいね!

その3:ガラスの靴

メインホールにはガラスの靴が置かれています。足をおいて、あなたもシンデレラ気分を☆

記念撮影もお忘れなく!ちなみに足は入りませんので、ご注意ください。

あと、王子様の椅子もあるので、座ってみてくださいね。

11-prince-chiar

その4:フラッシュ撮影をすると魔法が

4-magicメインホールにある壁の絵をフラッシュ撮影してみてください。そうすると見えなかった物が写真には出てくる魔法です。ステキですね~♪

その5:城外もチェック!

6-2-wall-painting2

シンデレラ城の回廊にある壁画に「幸せになれる水晶」があります。「ガラスの靴」というショップの付近です。ここにある壁画、一枚一枚とてもステキです。その中にある水晶、さわると幸せになれると言われています。ぜひ、触って幸せを手に入れてくださいね。

5-wall-painting1 6-1-wall-painting2

その6:隠れミッキー

ここにも隠れミッキーはいます。           

入口のドアを入り、エレベーターに行くまでの壁にミッキーが隠れています。

その他にも展示物の中に隠れミッキーに見れる丸い鏡があります。よく見るとミッキーです。

7-hidden-mickey

シンデレラ気分を満喫

フェアリーテールホールに行った時のレポをします。

ここは、子供がとても好きな場所の一つです。

今回は、シンデレラ城を正面から通ることができたので、そこを通って入口へ。イベントによっては、シンデレラ城前を使うので、通り抜けすることができません。正面から通ることが出来るとステキな気分になれます。

8-corridor

待ち時間はお昼12時前に列に並び、15分。シンデレラだけに、12時前(笑)

すぐに入ることができました。

9-wait-time

中に入り、一通り展示物を見学し、メインホール前にいるキャストの方が説明している声が聞こえてきました。

「シンデレラ城は舞踏会が行なわれたお城ではなく、プリンスチャーミングがシンデレラと一緒に暮らすために建てられたお城です」と。なかなか勉強になります。

王子様の椅子に座り、ガラスの靴を見たりとお城を満喫しました。

10-picture

余談ですが、パークを後にするときにエントランスでは、プリンスチャーミングが女性に囲まれ、記念撮影が行われていました。女の人はいつでもプリンセスになるんですね♪

スポンサーリンク







関連記事と広告