大阪発・子連れディズニー旅行2泊3日。予算と旅費の内訳を公開!

ディズニーシー15周年デザインのパークチケット

スポンサーリンク


関西(大阪)から金曜出発で2泊3日のディズニー旅。

出来るだけ安く、出来るだけ快適に!を目指してプラニングしました。

大人2人と子供2人(未就学:6歳と3歳)の4人でかかった旅費を教えちゃいますね~。

少しでも安く楽しみたい!予算はこれで

我が家が今回の旅行に用意した予算は、20万円!

基本、子供にお金がかからないプランを選び、未就学ならではの特典を大いに利用しました。

行くまでに使った費用(交通費、宿泊費、パスポート代)

旅行会社を利用して、交通費と宿泊代のセットプラン

セットプランの内容は、

新幹線とJR東京駅から舞浜駅までの電車代(往復)
→新幹線は指定席、もしその指定した便に乗れなければ後続の自由席利用可能。

宿泊ホテル、ヒルトン東京ベイ
→朝食付きプラン、添い寝の子供も朝食無料です。

これで、料金は大人1名:55,500円。子供はすべて無料なので、大人2名分で、合計:111,000円

パスポート代

・大人(2デーパスポート):13,200円×2枚=26,400円

・小人(2デーパスポート):8,600円

合計:35,000円

旅行会社のプランによっては、パスポートを必ず付けないといけないプランもあります。

でも、今回は自分で手配してもOKだったので、旅行会社も取扱があったのですが、自分でしました。

QRコードのついたネット内容をコピーした紙ではなく、名刺サイズのパスポートが欲しかったので、近くのディズニーストアで購入しました。

チケットはパークのチケットブースで買えるものと同じで、15周年のデザインです。

ディズニーシー15周年デザインのパークチケット

ミッキーやミニーなどのキャラクターが載っていて、数種類のデザインがありますが、選ぶことはできません。

ちなみにディズニーストア全店舗で、パスポートを取扱っているわけではありません。ディズニーストアで購入を考えている方は、調べてから行くことをオススメします。

あと、オフィシャルホテルに宿泊するとパスポート(こちらも同じ名刺サイズのもの)を購入できます。

食費

合計:11,039円

1日目:1,086円

移動日なので、パークには入らず。コンビニで購入、新幹線の中で、夕食を済ませました。一応、子供のおにぎりなどは持参していたので、ほぼ大人のごはん代です。

2日目:5,820円

ランチ・・・ケープコッド・クックオフ

商品

価格

ハンバーガー

320

セット(フライドポテト、ドリンク)

380

フライドポテト

220

チキンナゲット

330

ドリンク×3

720

スーベニアカップ付きオレンジムース

880

合計

2,850

ディナー・・・ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

商品

価格

スパ・ボロネーゼ×2

1,400

トマトとモッツァレラチーズのピッツァ

670

ドリンク

300

ビール

600

合計

2,970

3日目:4,133円

ランチ・・・プラザレストラン

商品

価格

冷やしうどん

750

チキンパオ

550

セットポテト、ドリンク

760

ポークカレーボウル

600

合計

2,660

おやつ・・・360円

トルバドールタバンで浴衣ディズニーの特典のソフトクリームトッピング券を利用して、シェイブアイス購入。

ディナー・・・コンビニ(1,113円)

夕食は新幹線の中でおにぎりなどを購入して食べました。

2日目、3日目は朝食をガッツリ食べてからパークに行ったのと、暑さもあって、あまりお腹も減らずでした。

おみやげ

合計:32,872円

1日目:ホテルにチェックインしてから、お買い物

ショップ名

購入品

合計価格

ボン・ヴォヤージュ

文具、ぬいぐるみバッチ、ストラップ、クッキー

10,350

ボン・ヴォヤージュ

切手

52

着いてから、ざっと商品の確認も兼ねて、ボン・ヴォヤージュで欲しいものを購入。

子供が欲しいとミニーのぬいぐるみバッチを購入。ミニーだけじゃかわいそうだからと私の勝手な希望でミッキーも一緒に購入しちゃいました(笑)

ポストカードを購入して、パークから子供宛に手紙を出したかったので、切手を持ってくるつもりが忘れてしまい、一緒に購入しました。切手は大体のお店で取扱があります。あと、切手の支払は現金のみです。

2日目:ディズニーシー

ショップ名

購入品

合計価格

ガッレリーア・ディズニー

ダッフィーのミニタオル、ポストカード

3,000

ヒルトン内、ディズニーファンタジー

クッキーなどのお菓子類、切手シート

9,790

パークでしか買えないダッフィーグッズを購入。それ以外は荷物にもなるので、基本はパークでは購入しません。ちなみに購入時間は、夜のファンタズミックを待っている間にしました。

どこでも買えるお菓子類は重たいので、パークで遊んでホテルに帰ってから、ホテルで購入します。

3日目:ディズニーランド

ショップ名

購入品

合計価格

プーさんコーナー

ぬいぐるみ

2,800

トレーディングポスト

ダニーのミニタオル、ポストカード

850

ラ・プティート・パフュームリー

バスソープ、フレグランス

2,730

グランドエンポーリーアアム

ミニタオル、ままごとセット

3,300

こちらも基本はパークでしか買えないものを購入しました。プーさんコーナーのぬいぐるみは毎年1つずつキャラクターを購入し、増やしています。今回は、イーヨとラビットをゲット!ちょっと荷物になるけど、近くを通りかかった時に購入しました。

ダニーやフレグランス類もお昼のハピネス・イズ・ヒアのパレード待ちをしている間に私だけお店に行きました。

あと、どうしても今回買いたかった、ままごとセットはお店に入るたび見ていたのですが、なかなか見つからず、パークを出る前に最後にと思って入ったショップで見つけて、即購入!

今回の旅行にかかったお金は

合計:193,911円

最後に新大阪駅に帰ってきてから、車を駐車場にあずけていたので、その駐車代金4,000円を含め、上記の値段になりました。

20万円以内に収まりました。(∩´∀`)∩

それぞれの欲しいものも購入でき、とっても満足です。一番満足しているのは、私かも(笑)

あと、息子はランドセルを購入しましたが、それはお祝いと言うことでここには入れていません。

来年からは息子が小学生になり、娘も4歳になるので、予算20万は厳しいかもしれなので、他に安く行けるプランがないか今からパパと相談中です。車で行く?などの案も出ていますが・・・

スポンサーリンク







関連記事と広告