ホーンテッドマンションクリスマス版の期間や待ち時間、怖さは?

ディズニーランドハロウィンの飾りつけ

スポンサーリンク


ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」!

毎年、ハロウィンの時期から年始ぐらいまで「ホリデーナイトメアー」が開催されています。

このプログラムを楽しむことが出来るは、東京ディズニーランドとカリフォルニアのディズニーランドだけなんですよ!

今回は、このスペシャルプログラムについて、お伝えしますね。

ホーンテッドマンション・ナイトメアの期間はいつからいつまで?

2018年9月1日(土)~2019年1月3日(木)までの実施です。

スポンサーリンク

ホーンテッドマンションにはハロウィン版やクリスマス版があるの?

そうなんです。

毎年、ハロウィンからクリスマスの時期(年明けまで)、映画「ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス」をモチーフにしたプログラム「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」を楽しむことができます。

紛らわしいですが、ハロウィン版とクリスマス版の2つがあるのではなく、ハロウィン・クリスマス版で1つです。

「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の映画が、ハロウィンタウンの住人のジャック(主人公)が、クリスマスにサンタクロースに変身するっていう設定のお話なので、ハロウィンとクリスマスがセットになったような感じなんですよね。

もちろん、たくさんのプレゼントを持って来ています。

ホーンテッドマンション・ハロウィン版の待ち時間とファストパス

ディズニーランドハロウィンの飾りつけ

通常の時よりも待ち時間は長くなる傾向にあります。

ハロウィンやクリスマスは来演する人も多くなり、その時期とも重なっていることも要因と言えます。

しかし、「ホーンテッドマンション」はファストパス対象アトラクションです。

ファストパスをうまく活用して、待ち時間を軽減するのもポイントです。

ちなみに混雑時は100~130分の待ち時間が予想されます。

開園後や閉園前は比較的少ない待ち時間で楽しむことができます。

「ホーンテッドマンション」は、パレードのスタート位置にあるアトラクションなので、パレード終わりには混雑します。

パレードの時間も要チェックですね。

ファストパスの発券は日によっていろいろですが、11時くらいまで発券されていなかったりすることもあります。

混雑時:発券されてから13時過ぎくらいまで

平日:11時台から発券が始まり、14時頃には発券終了

ということも多いです。

ファストパスの取り方にも注意して、スペシャルプログラムを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

ホーンテッドマンション・ハロウィン版は怖い?子供はどう?

通常の時よりもアトラクション内が明るくなり、音楽も楽しい雰囲気のものになるので、怖さは減ります。

しかし、基本的にはお化け屋敷なので、怖い人には怖いものです。

大人は大丈夫だと思うんですけどね。

私はキレイだと感じます。

子供は建物の雰囲気や通常の明るさを知らなければ、明るくなったと言っても怖いと思うかもしれません。

ちなみに、息子が幼稚園の時にハロウィン・クリスマスバージョンのホーンテッドマンションに連れて行った時は大泣きでした。(ゴメン・・・息子。)

もし、子供と一緒にアトラクションを楽しみたいのであれば、映画「ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス」をあらかじめ観ておいたほうが良いかもしれませんね。

ホーンテッドマンションのハロウィン版と通常との違い

「ホーンテッドマンション、ホリデーナイトメアー」はハロウィンとクリスマスの魅力がいたるところに詰まっています。

ディズニーランド、ディズニーシーのハロウィン

洋館の装飾が賑やかに

入口のゲートはもちろん、洋館がかぼちゃやクリスマスのデコレーションが施されています。

かぼちゃで作られたクリスマスツリー!

映画「ホリデーナイトメアー」の主役のジャック(ガイコツのような男性)がハロウィンタウンの住人なので基本はかぼちゃ。

お墓の数も増えているらしいですよ。

待っている間も洋館に飾られた装飾やいつもとは違う発見などを楽しむのもこの時期ならではですね。

ジャックの仲間も一緒に楽しんでます

通常は誰もいないのにピアノが演奏されたりするところが、バンパイア・テディが演奏しています。

ペットのゼロ(宙を自由に飛ぶことのできる幽霊犬)が何かしています。何をしているのでしょう?

悪ガキ3人組がお菓子をゲットしています。

劇中の名曲も流れています。

などなど、アトラクションの要所要所で楽しませてくれます。

「待ち時間13分」の表示が…

キャストの衣装が通常の深緑のものの上にプラスされています。

西洋では不吉な数字は「13」。

平日の混雑していない時しか見れませんが、「待ち時間13分」の表示が…

これは通常でもみることができます。

スポンサーリンク

ホーンテッドマンションハロウィン版の期間や待ち時間の「まとめ」

この「ホーンテッドマンション」は洋風お化け屋敷で、999人のゴーストが住んでおり、1000人目のゴースト(ゲストがゴーストになること)を待ち構えています。

ハロウィンの期間中もクリスマスの期間中も目が離せない「ホーンテッドマンション」!

ぜひ、この機会に通常とは違う「ホーンテッドマンション」を楽しんでみませんか?

待ち時間やファストパスなどをうまく利用して、楽しい時間をお過ごし下さい!

スポンサーリンク







関連記事と広告