ディズニーでキャラクターと一緒に写真を撮るコツや裏技7つ

グリーティング・デイジー

スポンサーリンク


フリーグリーティングは園内どこでもやっています。
ですが、出てくるキャラクターはランダムではありません。

基本的にアトラクションと関係のあるキャラクターや、エリアの雰囲気にあっているキャラクターが出てきます。

キャラクターは夕方以降には出なくなります。

パレードに出ているキャラクターは、バレードの時間には出てきません。

なので、会いたいキャラを闇雲に探すのではなく、以上を注意して探してみましょう(^-^)

フリーグリーティングの心得

コツ1.気付いてもらおう

フリーグリーティングはキャラクターに気付いてもらわなくてはいけません。

なかなか難しいですよね。

でもコツがちゃんとあるのです。

キャラクターは視界があまり良くありません。

フェイス(※)も基本前を向いています。
※フェイス:プリンセスなど本人が直接衣装を着用し、顔が出ているキャラクターのこと

なので、後ろや横から声をかけても気づいてもらえません。
正面付近のキャラクターの視界に入るところから声をかけましょう。

そのときにほかのゲストを押しのけたりしてはいけません。
子どもがいる時はどうしても子どもが優先になります。

そういう時は無理は禁物。
待ちましょう。

キャラクターは動くので一緒に常に正面にいるようにします。

とにかく視界に入って声をかけ続けましょう。

キャラクターの気を引くグッズを持っていると声をかけてもらいやすいです。
よく、子供が仮装しているとキャラクターから近づいてきてくれますよね?

あのようにキャラクターに大好きをアピールするのです。

ミニーとグリーティング・コツ

コツ2.写真を撮るのを手伝おう

他のゲストが写真を撮ってもらいたがっている。

けど近くにキャストさんがいない…。

そういう時は写真を撮ることを申し出ましょう。

すると、「次は貴方と撮るわね!」とキャラクターが合図をくれることがあります。

この方法は必ずではありませんが、確率は高いです。

スポンサーリンク

キャラクターと仲良くなる心得

せっかくキャラクターに会っても、写真を撮って、はいおしまいではさみしいですよね。

でも

  • どうやってキャラクターと話したらいいのかわからない。
  • なにをすればいいのかわからない。

そういう人は多いと思います。

そこで、簡単にキャラクターとコミュニケーションを取れる方法を教えちゃいます。

グーフィーとグリーティング・裏技

コツ3.キャラクターとお話しよう

私は友達に「相手は喋らないのにどうやって会話してるの?」ととても不思議がられます。

キャラクターは確かに声は発しません。

でも話しかけると、リアクションを返してくれるので会話は成立します。

キャラクターによってはダンスに誘われたりします。

キャラクターが話しかけやすいネタを仕込んでおくのもいいかもしれませんね。

コツ4.フェイスともお話しよう

フェイスは基本英語しか話しません。

でも、英語が出来なくても諦めないでください。

日本にいるので、日本語混じりの変な英語でも通じます。

フェイスの話している英語がわからなくても、分からないことを伝えると、ゆっくり簡単な単語で話してくれます。

私はいつも基本単語とジェスチャーで会話をしています(笑)

コツ5.ワンショットをお願いしよう

「ドナルドだけの写真が欲しいんだけどいいかな?」とお願いすると決めポーズしてくれます。

フリーグリーティングの場合、誰かがワンショをお願いしたタイミングで、自分もお願いするとこちらを向いてくれるので、お願いしてみましょう。

そのまま一緒に撮ることも可能ですが、他にも待っているゲストさんがいたら譲って、また声をかけるのが妥当でしょう。

コツ6.自撮りをしよう

キャラクター(ピノキオ)と自撮り

私の最近のオススメのキャラクターとの遊び方は、自撮りで写真を撮ることです。

ディズニーリゾートは自撮り棒は禁止です。

自分の腕の範囲で自撮りをします。

なので、とても映る範囲が狭い=キャラとの密着度が高いのです。

写真とてもラフな感じに仕上がります。

キャラクターと友達感覚になれるのです。

キャラクターも自撮り写真に興味津々なので、撮れた写真見せてあげると喜びますよ。

動画も面白いのでオススメです。

コツ7.フォトキーを活用しよう

整列グリーティングやアトラクショングリーティングではカメラキャストがいる場合が多いです。

そういうとき、事前にフォトキーはいかがですか?ときかれます。

フォトキーは台紙の写真のみだと思っていませんか?

実はグリーティングしている様子も撮影してくれているのです。

キャラクターと触れ合っている瞬間が写真に残るのでオススメです。

ミッキーとグリーティング・ミトミにて

ぜひ、フォトキーお願いします。と言ってください。

必ず買わなくてはいけない、ということは無いです。

写真は後日ホームページにUPされます。

フォトキーに載っているIDを入力すると自分の写真が見れます。

そこで、気に入った写真があったら買うというシステムなので安心してください。

スポンサーリンク

キャラクターは友達

でも、親しき仲にも礼儀あり。
なにをしてもいい訳ではありません。

友達に話しかけるように接すれば大丈夫です。

楽しいグリーティングを!

関連記事:

ディズニーグリーティングの4ポイント。出てくるタイミングは?

 

スポンサーリンク







関連記事と広告