ディズニーでお土産や手荷物を郵送。宅配の値段や場所、大きさは?

マイフレンドダッフィーのショー
マイフレンドダッフィーのショー

ディズニーリゾートで楽しんだ後、帰宅するときに我に返ると持ちきれないほどの大荷物になってしまった!なんて経験をしたことがある人は少なくないかと思います。

もし、手ぶらで帰れたらとっても楽ちんですよね!

そこで、

  • ディズニーで買ったもの以外の、スーツケースなどの私物も送れるのか?
  • 送れないお土産もあるのか?
  • 宅配の料金や場所

など、ディズニーのお土産の宅配サービスについてご紹介します。

スポンサーリンク

 

宅配センターって何が送れるの?

ディズニーランドとディズニーシーには宅配センターという施設があることをご存知ですか?

ディズニーリゾートのお近くにお住まいの人や毎回ディズニーリゾートに車で来園する人には、使う機会も少ないので知らない人も多いかと思います。

宅配センターでは、ディズニーランドやディズニーシー内で購入したものだけではなく、他で買ったお土産や私物なども送ることができます。

お土産だけではなく、ホテルで宿泊した時の荷物なども送ることができるので、帰り道が楽ちんです!

宅配センターの場所

便利な宅配センターですが、各パークのエントランスにあります。どちらもベビーカーレンタルの隣にあるのが目印です。

ディズニーランド

エントランスを入ってすぐ右に行くとベビーカーレンタルとコインロッカーの先の一番端にあります。

ディズニーランドの荷物宅配場所の地図

参照 http://www.tokyodisneyresort.jp/service/detail/str_id:tdl_delivery/

ディズニーランドの荷物宅配場所

参照 http://www.tokyodisneyresort.jp/service/detail/str_id:tdl_delivery/

ディズニーシー

エントランスを入って大きな地球儀がありますがその左側でここもベビーカーレンタルに隣にあります。

 
ディズニーシーの荷物宅配場所の地図

参照 http://www.tokyodisneyresort.jp/service/detail/str_id:tds_delivery/

宅配センターじゃなくても配送可能なショップ

ディズニーランドやディズニーシーでは宅配センターではなくてもその場で購入した商品を発送してくれるショップもあります。

会計時にキャストに声をかけてください。

ディズニーランド

  • ワールドバザール ホームストア
  • トゥーンタウン ギャグファクトリー ファイブ・アンド・ダイム

ディズニーシー

  • アメリカンウォーターフロント タワー・オブ・テラー・メモラビリア
  • アラビアンコースト アグラバーマーケットプレイス
  • マーメイドラグーン キス・デ・ガール・ファッション

スポンサーリンク

 

宅配センターの発送手順

続いて宅配センターでの発送手順についてご紹介します。

必要なものは特にないので、配送したい荷物をもっていくだけでOKです。

まずは、配送伝票を記入します。

記入内容は住所と連絡可能な電話番号、名前を記入します。

到着日と配送時間の希望がある場合は、右側に記入欄があるのでそちらに記入すればいいのですが、実際に希望通りの日時を指定できるかどうかは宅配センターのキャストに確認してください。

宅配センターで配送できないもの

ダメ

宅配センターではディズニーリゾートで購入したものだけではなく、パーク内以外の店で購入したものや、私物まで送ることができるのでとっても便利です。

チョコレートなど気温によっては溶けてしまうような商品でもクール便で配送することができるので問題ないのですが、中には配送できないものもあります。

  • 開封した商品
  • ガラス製品など壊れやすい商品

宅配センターの料金は?

お金と電卓

宅配サービスは着払いは不可です。

その場で配送料金を支払うシステムになっています。

料金についてはゆうパックでの配送となり、大きさや送り先によって違ってきます。

ゆうパックのサイトを見ると、だいたいの料金がわかります。

>>ゆうパックの料金表はコチラ

ちなみにサイズは荷物の縦・横・高さの合計で以下の通りに分けられています。

  • 60サイズ 60cm以内
  • 80サイズ 80cm以内
  • 100サイズ 100cm以内
  • 120サイズ 120cm以内
  • 140サイズ 140cm以内
  • 160サイズ 160cm以内
  • 170サイズ 170cm以内

重さは料金には関係ありませんが、30kgまで配送することが可能です。

また配送するものによっては専用の箱に入れて配送することになるので箱代も必要になる場合もあります。

私の体験談

ディズニーランドもディズニーシーも魅力的なグッズが多いので、自分用のお土産や家族、友人、職場の人たちに配るお土産…と量が多くなってしまいました。

お菓子などは、かさばるんですよね。

また、キャラクターのデザインが魅力的で、ポップコーンバケットも買ったので、またこれがかさばる…(;’∀’)

ディズニーでたっぷり遊んだあとは、体力を消耗しているので大きな荷物を持って帰るのには疲れてしまいます。

宅配はちょっとお金が必用ですが、それでも手ぶらで帰れるのは本当に楽チンでした。(^-^)

まとめ

遊び疲れて帰る帰り道も手ぶらで帰ることができる便利な宅配サービスは、ディズニーランドとディズニーシーのエントランスにあります。

宅配センターではディズニーリゾートで購入したものだけではなく、パーク内以外の店で購入したものや、私物、さらにはクール便も可能です。

ただ、開封した商品とガラス製品など壊れやすい商品は配送できないので注意が必要です。

スポンサーリンク