ディズニーのアレルギー対応・持ち込みは?メニューを簡単に確認する方法!

ディズニーのお子様メニュー 低アレルゲン
禁止

我が子は食物アレルギー持ち(卵と乳製品)。ポップコーンも、子供が見たら欲しがりますよね。

なのでディズニーに行く前に色々調べました。

アレルギーを持った人や子供でもディズニーの食事は十分に楽しめます!

  • アレルギー対応のメニューを簡単に確認する方法(ページ)
  • 私の体験談

も一緒にご紹介しますね~。

スポンサーリンク

 

パーク内でのアレルギー対応

パーク内ではアレルギーに対応した低アレルゲンメニューを用意してくれています。

アレルギー食品を加工や調理の工程で完全に除去することができないので、「低アレルゲン」と言います。

このメニューに年齢制限はないそうですが、8歳以下の子供を対象に作られているので、大きなお子様などは量的に少ないと感じることもあるかもしれませんね。

ただし、ショーを見ながらランチやディナーを楽しむレストランやキャラクターダイニングなど一部では、大人用も用意されています。

では、実際にどんなメニューがあるか少し紹介します!

低アレルゲンメニュー

「低アレルギーメニュー」は5つのアレルゲン(小麦・乳・卵・そば・落花生)を原材料に使用していません。

お子様メニューを取扱うレストランでは、たいていこの「低アレルゲンメニュー」が用意されています。それぞれのレストランのお子様メニューの内容に近いものを提供してくれます。

例えば、クイーンオブハートのバンケットホールだと、

お子様メニュー:ハンバーグ、チキンピラフ、エビとコーンのクリーム煮、温野菜、フルーツゼリー、アップルジュース(平成28年12月現在)

ディズニーのお子様メニュー

出典 http://info.tokyodisneyresort.jp/menu/restaurant/3d13c14efa3022cf8143729720e01495.html

低アレルゲンメニュー:しめじ入りチキンライス、ハンバーグ、メカジキのソテー、コーン、ブロッコリー、ポテト、フルーツゼリー、アップルジュース(平成28年12月現在)

ディズニーのお子様メニュー 低アレルゲン

出典 http://info.tokyodisneyresort.jp/menu/restaurant/3d13c14efa3022cf8143729720e01495.html

と言うようなメインのものをメニューとして変えずに5つのアレルゲンを使用しないで提供してくれます。

また、ディズニーリゾートのホームページにも写真入りで料理が載っているので、参考にしてください。

アレルギー対応の食事を提供してくれるレストラン

ディズニーランドでは12店舗、ディズニーシーでは11店舗の対応レストランがあります。

【ディズニーランド】

  • イーストサイド・カフェ
  • センターストリート・コーヒーハウス
  • れすとらん北齋
  • クリスタルパレス・レストラン
  • ブルーバイユー・レストラン
  • ポリネシアンテラス・レストラン
  • ザ・ダイヤモンドホースショー
  • ハングリーベア・レストラン
  • プラザパビリオン・レストラン
  • グランマ・サラのキッチン
  • クイーン・オブ・ハートのバンケットホール
  • プラザ・レストラン

【ディズニーシー】

  • カフェ・ポルトフィーノ
  • ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
  • マゼランズ、リストランテ・ディ・カナレット
  • S.コロンビア・ダイニングルーム
  • レストラン櫻
  • ホライズンベイ・レストラン
  • ホライズンベイ・レストラン・キャラクターダイニング
  • ユカタン・ベースキャンプ・グリル
  • カスバ・フードコート、ヴォルケイニア・レストラン

アレルギーを持った人や子供も一緒に食事が楽しめるレストランが数多く、ほんと夢の国ですね♪

スポンサーリンク

 

アレルギー対応メニューを一気にチェックしたい!

大人ならまだしも、子連れの場合は事前にメニューをチェックできると安心ですよね。

下のリンクをクリックすると、一度に見ることが出来ますよ。

ディスニ―ランド・低アレルゲンメニュー
ディズニーシー・低アレルゲンメニュー

事前に準備すること

レストランの情報はホームページを確認すれば十分なほど載っています。ただ、軽食のポップコーンなどについてはアレルゲン情報が記載されていません。

そこで、どうすれば情報が得られるかです。

東京ディズニーリゾート・インフォメーションに問い合わせを行います。アレルギーのことなどを数点質問されます。そして、必要な資料(アレルゲン物質が載っているもの)を郵送してくれます。

資料は届くまでに時間がかかるとのことですので、余裕を持って問い合わせを行うことをオススメします。

パークに行く前にあらかじめアレルゲン情報を知っておいたほうが時間のロスもなくなり、子供が食べたいとなった時もすぐに対応できますね。

持ち込みは可能か?

疑問

食事に制限がある人(アレルギーがある人でレストランのものを食べられない人)に限り、レストランへお弁当などの食事を持ち込むことができます。

一部、電子レンジの使用もできるレストランもあります。

お弁当などを持ち込む場合は、キャストに一言声をかけると良いと思います。その他の人はそのレストランの食事を注文して楽しい時間を過ごしてくださいね。

実際にレストランで低アレルゲンメニューを注文

私には子供が2人います。

息子はアレルギーなし、娘は当時、卵と乳製品のアレルギーがありました。レストランで食事をするにあたり、一人は子供の喜ぶお子様メニュー、もう一人は持参することが多かったのですが、今回は「低アレルゲンメニュー」もあることだしと思い注文しました。

レストランは、グランマ・サラのキッチン!

まず、注文して会計を済まし、カウンターへ進むと通常対応してくれているキャストと別にA4サイズくらいのノートのようなものを持ったキャストの人がアレルギーの確認を行ってくれました。

たぶん、低アレルゲンメニューをオーダーした人やアレルゲンについて質問したときにのみ出てくるキャストと思われます。

そして、「これから低アレルゲンメニューを作りますので、できましたらお席までお持ちします。」と言われ、他に注文している商品のみを取って席につきました。

娘以外は食事がテーブルにある中、「まだかな~私のごはん!」って感じでしばらく待つとミッキーのプレートに乗った食事が!娘はとても喜んでいました。

当時、思ったのは丁寧に対応してもらい、子供も喜んでレストランの食事ができる楽しい時間だったなと。

アレルギーがある人も楽しい夢の国

アレルギーをお持ちの方はいろいろと気になることもたくさんありますが、丁寧な対応で、安心していろいろと聞くことができます!

ディズニーの楽しみの一つの食事もみんなで楽しくできたら、さらに楽しさ倍増ですね!

スポンサーリンク