【冬のディズニーコーデ画像】服装&寒さ対策。デートもかわいく!

フロファン

スポンサーリンク


冬のディズニーリゾートは、空気が澄んでいてとてもキレイなので、ぜひ夜まで楽しみたいです。

しかし、ディズニーリゾートは海沿いにあるので風がとても強く、気温よりも体感温度はさらに低く感じます。

でも、寒くても行きたくなるところがディズニー!

防寒対策をしっかりして思いっきり楽しみたいですね。

ディズニーデートで参考にしたい冬コーデ集

ディズニークリスマス

オレンジのダッフルコート&ジーンズコーデ

ムートンコートであったかコーデ

ダッフルコートを使ったコーディネート

スカートコーデ

比較的暖かい冬にはいいんじゃないでしょうか?
スカートだと動きにくいかもしれないので、ガウチョパンツに変更してもいいですね(*^▽^*)

ジャケットはGU

普通のコーディネートだけど、なぜかかわいいですね。モデルさんがいいからかな?(;’∀’) ジャケットはGUです。裏ボアがあったかそう!

もこもこセーターがかわいい

ダッフィーみたいな色合いのトップスですね。シーで一緒に写真をとりたい(*´▽`*)

とにかく暖かい服装

寒い寒い冬のディズニーリゾートですが、日中は意外と暖かくなることもあるので、できれば脱いだり着たりと調整できる重ね着が理想的です。

暖かいコートを着て、その下に保温性のあるシャツやカーディガンがあれば調整しやすいと思います。

しかし、何枚も重ね着をしてしまうと動きにくくて困ります。

では、どうしたらいいのでしょうか?

ブランケットは必需品!

普段のお出かけにはあまり持っていかないと思いますが、ディズニーリゾートにはぜひ持っていきたいのがブランケットです。

アトラクションに長時間並ぶときに、寒かったら肩から羽織れる。

パレードを待っている時、レジャーシートの上にブランケットを敷くだけで地面の冷たさが違います、そしてもちろん膝にかけられる。

屋外で食事をしている時にも、足元にかけておけば暖かい。

家にあるものを持っていくのもいいですが、ディズニーリゾートにはかわいいブランケットが売っています。

デートで行くなら、ディズニーリゾートで二人で選んで一緒に使うのも素敵ですね。

ディズニーの世界を思い切り楽しめるファンキャップ

 

@miichan121318が投稿した写真

もこもこぬくぬくのファンキャップは、パーク内でかぶっている人が多いです。

ディズニー以外じゃ使えないから…と買わない選択もありますが、どうせなら思い切りディズニーを楽しみましょう!

かわいい色と柄のファンキャップは女の人におすすめ。

落ち着いた色があるフード付きネックウォーマーは男の人でも使えます。

友達同士でお揃いにするのも楽しいですし、カップルなら色違いでかぶるのも可愛いので、二人でかぶってデートを盛り上げちゃいましょう!

ファンキャップはかぶるだけで可愛くなれるアイテムなので、女の人はぜひコーデに取り入れたいですね。

下着が重要

例えば、デートで行くけど寒いから…と防寒対策の機能性重視でおしゃれしないなんていうのは悲しいです。

そんな時は、見えないところを工夫すれば大丈夫!

今は暖かい下着が色々出ていますよね。

シャツ、レギンス、タイツ、靴下と色々あるので、男女ともにぜひ利用したいです。

貼るカイロも便利ですが、貼っているのを忘れて上着を脱いだら丸見えだった…なんて事がないように、うまく貼ってくださいね。

女の人は、ミニスカートも穿きたいと思いますが…ディズニーは風が強いです。スカートが気になって楽しめないなんてもったいない!

暖かめの冬だったら、ショートパンツやガウチョパンツ、スカーチョもいいですね。

足元はタイツ・靴下・ムートンブーツでしっかり防寒しましょう。

上の画像はちょっと見にくいですが、厚手の靴下も重ね履きしています。

それに女性にとって冷えは大敵!おしゃれはTPOも大事です。

まとめ

友達同士や家族で行くなら話して笑って盛り上がってるうちに身体が温まってくると思います。

カップルなら、少しくらい寒くても自然に寄り添って暖かくなるものです。

それでもやっぱり、長時間アトラクションに並んだり、ショーやパレードを待っていると、どんどん身体が冷えてしまいます。

パークを思い切り楽しむためにも、防寒対策はしっかりして行きましょう!

スポンサーリンク







関連記事と広告