ディズニーGW2019の混雑予想!チケット売り切れや入場制限は?

ディズニー2019ゴールデンウィークGW混雑予想と入場制限

スポンサーリンク


2019年のゴールデンウィーク、10連休に決定しましたね。

今までにない長いお休み!みなさんもどこかに行こうと計画している方も多いのでは?

ディズニーに行こうと計画している人へ、ディズニーのGWの混雑状況や、過去の入場制限の情報などをお伝えしますね。

ディズニーゴールデンウイーク期間2019で混雑しそうな日は?

GW期間中、基本的にどの日も混雑していると思っておきましょう。

特に混雑が予想されるのは、

4月28日(日)~5月4日(土)の一週間ですね。

宿泊してディズニーへ行こうと考えている人は、この一週間に集中する可能性が高いのです。

実際に、2019年1月現在ディズニー直営のディズニーホテルは4月27日(土)~5月5日(日)の期間、満室で客室はありません。

(一部セレブレーションホテルは客室に空きがあります。)

スポンサーリンク

ディズニーゴールデンウイーク期間で空いてる日はある?

GW期間中空いている日は、ほぼないと思った方がいいですね。

空いているレベルではないかもですが、

GW初日となる4月27日(土)や最終日の5月6日(月)は他の日に比べると多少余裕があると考えられます。

ディズニーゴールデンウイーク期間の、過去の入場制限実施日

GW期間中、過去3年間の入場制限を実施した日は、

2016年入場制限

GW中はなし

2017年入場制限

GW中はなし

2018年入場制限

4月29日(日):ランド

5月4日(土):ランド

2018年はディズニーランドで35周年記念イベントが開催されていました。

ちなみにGW期間中、年間パスポートの不使用日の設定はされていません。

スポンサーリンク

ディズニーゴールデンウイーク期間のイベントやおすすめ!

GW期間中に行われているイベントは、両パークともに、

2019年4月4日(木)~6月2日(日)、「ディズニーイースター」が開催されています。

メニューはたまごをメインとしたスペシャルメニューが楽しめます。

他にもグッズもとてもかわいいので見逃せませんね~。

個人的にはたまごの形になったディズニーキャラクターがかわいいのでオススメです!

ディズニーランド

2年ぶりに「うさたま(うさぎの耳のついたヘンテコなタマゴのキャラクター)」が登場します。

うさたまと一緒にディズニーの仲間たちとヘンテコで楽しいイースターを楽しむことができます。

ディズニーランドでは、「“ディズニー・イースター”うさたまを探せ!」というツールの無料配布があります。

一緒にパーク内のうさたまを探して、最後にうさたまを見つけた証のオリジナルシールを貰うことができます。

ディズニーシー

2018年までのファッショナブルイースターからテーマが一新します。

「うさピヨ(ヒヨコが描かれたイースターエッグから誕生した新キャラクター)」が登場します。

こちらもディズニーランド同様に、うさピヨとディズニーの仲間たちとがヘンテコ楽しいディズニーイースターを楽しめます。

ディズニーシーでは、「“ディズニー・イースター”うさピヨとなかよし」という「うさピヨ」と仲良くなれるツールの配布が無料でされます。

2019年のゴールデンウイークは?

今までのGWは、4月の終わりと5月のはじめの2回にわかれていました。

しかし、2019年のGWは長い人は10連休になります。

2019年5月1日に新しい天皇が即位するため、この日を祝日とすることが決まりました。

現在の祝日法第三条第三項では次のように定められています。

「その前の日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る)は、休日とする。」

難しいですが、簡単に言うと5月1日が国民の祝日になったため、

4月29日の昭和の日(国民の祝日)と5月1日に挟まれる4月30日、

5月3日の憲法記念日(国民の祝日)と5月1日に挟まれる5月2日は国民の休日になりました。

なので、2019年のGWは長いお休みとなります。

スポンサーリンク

まとめ

2019年のゴールデンウィーク、いつものゴールデンウィークよりもお休みになる人が多いので、混雑が予想されます。

混雑予想やパークイベントなどを参考に、楽しい時間を過ごす計画を立ててみてはいかがでしょう。

ステキな時間を過ごしてくださいね♪

スポンサーリンク







関連記事と広告