これをチェックせずに、東京ディズニーリゾート(TDR)に行ってはいけない3つのポイント。

ディズニー旅行日程の決め方-4

ある程度の旅行の日程が決まったら、次にチェックするのは、

  1. 東京ディズニーランド、ディズニーシーの開園時間と閉園時間
  2. アトラクションの休止情報
  3. イベント情報

です。では、ひとつづつ説明していきますね!

(※この記事は「旅行日の決め方(4)」です。旅行日の決め方(1)は:ディズニーリゾートへ旅行したい!と思ったとき、まず初めにすることは?です。)

東京ディズニーランド、ディズニーシーの開園時間と閉園時間

私も旅行するまで知らなかったんですが、ディズニーランド・ディズニーシーの営業時間って、かなり短い日もあるんです。

年末のカウントダウンなどの特別日を除いて、一番長い営業時間パターンで8:00~22:00ですが、10:00~19:00という日もあります。時間にして、営業時間に5時間も差がありますね。22:00ぐらいまで開いているつもりでディズニーリゾートに行って、短い営業時間の日だったらちょっとショックですね。

ですが、この営業時間が短い日を狙って行く、というパターンもあります。営業時間が短い日は人も比較的少ないようです。その代わり、もう片方のパークは混雑しがちです。

スポンサーリンク

 

具体的に言うと、 例えば、東京ディズニーシーが19:00閉園、ディズニーランドが22:00閉園の場合、

  • 東京ディズニーシー:人が少なめ
  • 東京ディズニーランド:人が多め

となるので、シーに行く場合はいいですが、ランドは混雑しがちです。

旅行に行ける日が営業時間が短い日にしかない場合、上の例ですと、比較的すいている方のディズニーシーに行って、19:00以降にホテル・ミラコスタで食事をしたり、アンバサダーホテルのシェフミッキーを利用したりするのがおすすめです。それだと十分にディズニーリゾートを楽しめます。

開園時間が遅いと、飛行機組には嬉しい!

飛行機でしか東京ディズニーリゾートに行けないような距離だと、前泊でもしない限り、朝早くから入園することはできません。東京ディズニーリゾート(TDR)は、なるべく朝早く行った方が楽しめますので、出発日に開園が遅い日だと、ちょっとお得です。ファストパスが残っているものが多くなりますよ。

アトラクションの休止情報

このアトラクションに乗りたい!というものがある場合、自分が旅行を考えている日に休止中になっていると残念ですよね。

ディズニーランド・ディズニーシーのアトラクションは、定期的に「休止期間」を設けて施設のチェックを行っているそうです。なので、すべてのアトラクションが稼働しているということは稀で、常に何かが休止状態にあると思っていていいようです。

ちなみに、こちらの公式ホームページでチェックできます。

東京ディズニーリゾート(TDR) アトラクションの休止情報

ちなみに、私が旅行に行った時は、

<ディズニーランド>

  • ピーターパン空の旅
  • オムニバス
  • ウエスタンリバー鉄道

<ディズニーシー>

  • アクアトピア
  • レイジングスピリッツ

が休止中でした。

スポンサーリンク

 

私が旅行の計画を立てた時、まだ休止中のアトラクションがあることを知らなかったので、飛行機やホテルの手配をした後に、休止中のアトラクションのことを知りました。

休止中のアトラクション5つのうち、オムニバス以外は乗りたかったので残念でしたねー。特に、子供がピーターパンが大好きなので載せてあげたかった!私が絶対に乗りたかった「インディージョーンズ」は、休止中ではなかったのでホッとしました。

休止中のアトラクションの中にファストパス対応のアトラクションが入っている時は、「休止中のアトラクションに乗れない」という以外のデメリットも発生します。それは、「ファストパスの進みが速くなる」というデメリットです。 私の旅行中に休止中だった「レイジングスピリッツ」を例に説明しますね。シーで、ファストパス対応のアトラクションは、この記事を書いている時点では、

  • タワー・オブ・テラー
  • トイ・ストーリー・マニア!
  • ストームライダー
  • インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
  • レイジングスピリッツ
  • マジックランプシアター
  • センター・オブ・ジ・アース
  • 海底2万マイル

この8つのファストパス対応のアトラクションの中で、特に人気があるのが

  • タワー・オブ・テラー
  • トイ・ストーリー・マニア!
  • インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
  • レイジングスピリッツ
  • センター・オブ・ジ・アース

の5つ。人気の部類に入る「レイジングスピリッツ」が休止中となると、当然、残り4つのファストパスの進みが早くなります。ファストパス対応のアトラクションにたくさん乗りたい場合は、人気のファストパス対応のアトラクションが休止中の時期には、行かない方がいいと思います。

イベントをディズニーの公式ページでチェック

ショーやパレードを見たい場合は、イベント時期に合わせて行きましょう。ショーやパレードにあまり興味がなくアトラクションメインの場合は、あえてイベントのない時期に行くと、あまり混雑していない可能性が高くなりますよ。また、イベントの初日から2,3日は、ディズニーマニアさんが押し寄せるので、混雑傾向にあるようです。 ディズニーリゾートのイベント情報は、こちらでチェックできます。

東京ディズニーリゾート(TDR) イベント情報

よろしければ、他の記事も参考にしてください。

  1. 【旅行日の決め方(1)】ディズニーリゾートへ旅行したい!と思ったとき、まず初めにすることは?
  2. 【旅行日の決め方(2)】混雑日は避けたい!ディズニーランド、ディズニーシーに行くのはいつがいい?
  3. 【旅行日の決め方(3)】日でも要注意!ディズニーリゾートで混雑している曜日は?土曜日/日曜日/連休、一番ましな日は?

スポンサーリンク