2016年ディズニーイースタ混雑予想|3月・4月・5月・6月を徹底解説

ディズニーイースター・ドナルドとデイジー

スポンサーリンク


ディズニーに行くのに気になるのははやり混雑状況。

せっかく行くなら少しでも空いている日がいいですよね。

  • ディズニーイースター期間中空いている時期は?
  • GWの混雑状況は?
  • 梅雨の時期の過ごし方は?
  • お得なチケット情報

など、イースター期間のオススメのイン日を徹底解説します。

月別イースター混雑状況

2016年のイースターは3月25日(金)~6月15日(水)の期間、開催されています。

この期間の混雑状況、過ごしやすさを私の経験から予想します。

あくまで「ディズニーランドにしては」なので、参考程度に読んでください。

3月のイースター混雑予想

キャンパスデーパスポートが3/18(金)で終了するので、学生ラッシュはひと段落します。

が、まだ春休み。

学生はいつもより多いです。

なので、パークの印象はいつもより騒がしい感じですね。

4月からパスポート代が値上げされるので、最後の駆け込みもあると思います。

アトラクションも絶叫系がいつもより待ち時間が長くなっている印象です。

2/2からスターツアーズがエピソード7フォースの覚醒の特別verになっています。

こちらもいつもより混雑しています。

ただ、こちらは9月までなので、また行く機会があれば様子を見てもいいでしょう。

3/21(月祝)からポリネシアンテラス・レストランでミッキーのレインボー・ルアウというディナーショーが新しく始まります。

南国風の料理とショーでディナータイムが華やかになります。

ミッキーたちと一緒に歌ったり踊ったりできるようなので、キャラクターたちと触れ合いたい方にはおすすめです。(おそらく一緒に写真を撮る時間もあるかと)

完全予約制なので、事前にチェックしてみてください。

4月のイースター混雑予想

パスポート値上げ前の3月にインする人が多いと思うので、4月はインする人が減ると思います。

学生は学校が始まるのでしばらくは落ち着いたパークだと思います。

例年4/7以降空いてきます。

今年は29日からGWが始まります。

この3日間ですと30日(土)が一番混雑すると思います。

なので、4/7(木)頃~4/28(木)がオススメの時期です。

気候的にも非常に過ごしやすいので、私はこの時期が一番好きです。

また、今年はディズニーシーが15周年です。

ディズニーシー15周年

出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/special/tds15th/

4/15(金)から15周年特別プログラム、ザ・イヤー・オブ・ウィッシュが始まります。

新しいハーバーショーのクリスタル・ウィッシュ・ジャーニーも始まります。

大人気のショー、ビックバンドビートもリニューアルオープンされます、

なので、ランドよりシーのほうが混むと思います。

5月のイースター混雑予想

5月といえばGW。

GWは連休を覚悟していくと、それほどは混んでいません。

後半になればなるほど空いてくるので、最終日はGW中ではわりと空いています。

GW開け直後も連休の反動で空いています。

5月後後半は学校行事の振替休日で平日でも混んでいる日があります。

とくに月曜日が混むことが多いです。

また、修学旅行生も多いイメージです。

6月のイースター混雑予想

梅雨の季節になり、とても天候に左右されやすい時期です。

これはジンクスなのですが、ミッキーは雨男です。

イベントの初日や最終日、土日など、「よりによって」な日は雨になることがとても多いのです。

雨の日の過ごし方は以前書いたので、是非そちらもご覧ください。

Easter(4)

6月の混雑日に話を戻しますね。

6月は2日(木)が横浜開港記念日15日(水)は千葉県民の日です。

なので、この2日間は平日でも混みます。

6月前半も学校行事の振替休日が多いのです。

月曜日は避けた方が良いでしょう。

また、土日のどちらかが雨予報が出ていると、雨ではない日が混みます。

この時期だけのお得なチケット

平日限定で首都圏パスポートがあるのをご存知ですか?

ここでの首都圏というのは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県をさします。

こちらに在住、在学、在勤していると利用できるお得なチケットなのです。

なんと、大人6800円(通常7400円)、中人5900円(通常6400円)、小人4400円(通常4800円)で楽しめるチケットなのです。

こちらの利用期間は4/6~7/15です。

こちらのチケットはディズニーeチケットや東京ディズニーリゾート窓口で購入できます。

首都圏に在住、在学、在勤していると証明できるものが必要なので忘れないようにしてくださいね。

春は穴場シーズン

夏は夏休み、秋は大人気イベントハロウィーン、冬はカップルのクリスマスシーズン。

イースターも人気イベントですが、まだ認知度が低めなためか、これらのシーズンに比べたら空いています。

この機会にぜひディズニーに足を運んでみてください。

スポンサーリンク







関連記事と広告