2016ディズニー夏祭り期間はいつからいつまで?混雑予想&グッズ!

ディズニーランドパレード・ミッキーとミニー

スポンサーリンク


2016年、ディズニーランドの夏イベントは、今年も「夏祭り」!

混雑予想やかわいいキャラクターグッズの紹介をします。暑さが吹き飛ぶくらい、夏祭りを楽しみましょう。

ディズニー夏祭りの開催期間と混雑予想

2016年も七夕ディズが終わって、中1日空いた7月9日~8月31日が、ディズニー夏祭りの期間です。

夏イベントはちょうど夏休みとも重なるので、パークは混雑します。

以下、あくまで個人的な混雑予想ですが、パークに行く参考にしてみてください。

イベント初日はパレードなどを目当てに来る人が多くなります。そして、今年は初日が土曜日です!通常のイベント初日より土曜日ということで混雑しそうです。

次に混雑が予想されるのは、今年から始まった山の日をスタートにお盆休み期間(8月11日~14日)は要注意ですね。

夏休み期間中なので、学生が多く、人気アトラクションは長い列になります。

少しでも混雑を避けたい方は、夏休みが始まるとされる7月21日以前に行くことをオススメします。

夏休み期間中に行きたい場合は、夏休み初めの方がおすすめです。どちらかというと、夏休み初めの方が、終わりよりも人が少ない傾向があります。

特に、7月第4週と8月第1週の、平日(火・水・木)あたりは狙い目です。

また、ディズニーシーが15周年なので、若干ディズニーランドの方が混雑がマシだと思われます。が、油断は禁物!夏休みということはお忘れなく!

ランドの夏祭りのテーマは「彩涼華舞(さいりょうかぶ)」

2016年、夏祭りのテーマは「彩涼華舞(さいりょうかぶ)」。

昨年は「雅涼群舞」のテーマで2つのチームに分かれて踊りや舞を競う形でしたが、2016年はみんなで盛り上がる形です。

「彩涼華舞(さいりょうかぶ)」、それぞれに意味があり、登場するキャラクターも違います。

彩(さい)

いたずら好きでお祭りイベントに欠かせないチップ&デールとクラリス

涼(りょう)

グーフィー・マックス親子

華(はな)

ディズニーの華といえば、この2人!ミニーとディジー

雄舞(ゆうぶ)

華麗に踊るといえば、ミッキー・ドナルド・プルート

それぞれのグループで登場し、昨年までとは衣装も形式も変わり、また違う夏祭りを楽しめそうです。

水を使うショーなので、タオルなどの準備をお忘れなく!また、水ぬれなどのエリア地図も出ているので、チェックしてみてください。

水濡れ注意

参照 http://www.tokyodisneyresort.jp/fantasy/summer2016/tdl/show.html

(公演回数)1日3回、シンデレラ前の中央鑑賞エリアはすべて抽選
(公演時間)約20分
(公演場所)キャッスル・フォアコート周辺

2016ディズニー夏祭りのスペシャルグッズ

彩涼華舞デザインのミッキー&ミニーTシャツ

夏祭りのミッキーやミニーがプリントされたTシャツ。これを着て、おそろいコーデもいいですね。サイズも、100cmから3Lまで幅広くあります。

S・M・L だと、値段は2600円。グランドエンポーリアムで買えます。

夏祭りのナノブロック

大人気のナノブロック。夏祭りバージョンも登場です。価格は1500円。グランドエンポーリアムで買えます。

観たい!アトモスフィアショーお祭りバージョン

アトモスフィアがお祭りバージョンで登場!

楽器や太鼓・笛などを使って、ショーを演出しているので、園内で「ドンドン、ピーヒャラ」と音がしてくるとお祭り気分が楽しめますね。どんなショーなのかとても楽しみです。

楽しみたい!フォトロケーション・デコレーション

夏祭りと言えば、提灯などが出て日本の夏を盛り上げてくれますね。

パークも夏祭り一色になり、昼と夜では提灯に明かりが灯ったりと一日中夏祭りを楽しめます。

そして、それぞれのキャラクターがデザインされたフォトロケーションも用意されているので、ねじりはちまきをしたり、華やかに浴衣を着たりして、ディズニーならではの夏祭りの写真撮影もいいですね。

まとめ

ディズニーの夏イベント「夏祭り」は、水を浴びたりして一緒に暑さを吹き飛ばすくらい盛り上がれるイベントです。暑い夏こそ、みんなで熱くですね~!ぜひ、ディズニーの夏を満喫してくださいね♪

スポンサーリンク







関連記事と広告