【シー】のファストパス攻略法・3つ

ディズニーシーファストパス攻略法

スポンサーリンク


前回はディズニーランドについてお話ししました。

今回はディズニーシーで効率的にファストパスを取る方法についてです。

ディズニーシーのファストパスは特に長時間並ぶアトラクションが集まっています。

特にトイ・ストーリー・マニア!とタワー・オブー・テラーのファストパスは押さえておきたいですよね。

なので

  • トイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取るコツ
  • タワー・オブ・テラーのファストパスを取るコツ
  • ファストパスを効率的にとるには

このようなファストパスをとるコツを教えちゃいます。

大人気のトイ・ストーリー・マニア!

スタンバイ時間120分超えが当たり前の大人気アトラクション。

トイ・ストーリー・マニアは開園1時間後にはファストパスの発券が終わっていることがほとんどです。

早いときは15分ほどで終了した日もありました。

ファストパスを取るにはとにかく早く入園することです。なので、開園待ちをしましょう。

その目安はチケットブース。

チケットブースより前に並んでいることがベストです。

大体、2時間前こればチケットブースより前に並べると思います。

遅くとも1時間前には並びましょう。

正面向かって左側がアトラクションに近いです。

でも左側が空いていたら右側に行ってとにかく中に早く入るほうが早く着く場合もあります。

最短ルートはミッキー広場にはでず、ベッラ・ミンニ・コレクションの左脇のゴンドラに向かう通路を通るルートです。

抽選会場の建物の脇を通り、リストランテ・ディ・カナレットの前を通過し、階段を上ります。

するとアメリカン・ウォーターフロント出ます。

人も少ないので人ごみを避ける必要がありません。

トイ・ストーリー・マニア!についたら、ファストパス列は左側です。

右側はスタンバイ列なので間違えないように!

もしファストパスが取れなかったときはどうすればよいか。

夕方以降にスタンバイ列に並びましょう。

トイ・ストーリー・マニア!午前中がピークです。

午後からは少しづつ落ち着いてきます。

が、劇的に空くことはありません。

120分を切ったら空いてると思いましょう。

あまり遅くに行き過ぎると、ラインカットされてしまう可能性もあります。

タワー・オブー・テラーのファストパスを取るコツ

タワー・オブ・テラーは隣にトイ・ストーリー・マニア!ができたこともあり、できたばかりの時ほどは混みあわなくなりました。

ファストパスも朝一でなくなるということも少なくなりました。

タワー・オブ・テラーで気を付けなければいけないのは時期です。

タワー・オブ・テラーは学生に非常に人気の高いアトラクションです。

なので、学生が多い長期休みのシーズンが非常に混みあいます。

特に春休み。

春休みのシーズンは、タワー・オブ・テラーがレベル13といつもより恐怖度が増す限定の期間です。

この時期はいつも比較的残っているファストパスもすぐになくなります。

また、タワー・オブ・テラーは、トイ・ストーリー・マニア!の隣にあります。

なので、トイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取ってタワー・オブ・テラーのスタンバイに並ぶ人がとても多いです。

だから午前中は混みあっています。

逆にトイ・ストーリー・マニア!のファストパスを取れなかったときは、すぐにあきらめてタワー・オブー・テラーに並ぶ、もしくはファストパスを取ることが賢い選択だと思います。

ファストパスを効率的に取るには

上記の通り、朝一や午前中はトイ・ストーリー・マニア!やタワー・オブー・テラーに人気が集中します。

つまりほかのアトラクションは空いているということです。

とにかく数をこなしたい人は、インして左回りに奥からパークを遊ぶことをお勧めします。

例えば、インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮やセンター・オブ・ジ・アースです。

レイジング・スピリッツは回転率が高いため、比較的スタンバイでもあまり並ばずに乗れるアトラクションです。

海底2万マイルは夜になれば5分待ちになるので、ファストパスは取らないほうが良いでしょう。

とってしまうと次のファストパスが取れるまで2時間開けなくてはいけないので、タイムロスになります。

注意しなくてはいけないのが、マーメイドラグーンシアターとマジックランプシアター。

この2つはシアター系アトラクションなので時間がかかります。

次のファストパスの時間と被らないようにチェックしてとらなくてはいけません。

また、この2つは収容人数が多いため、スタンバイでもすぐに入れることが多いです。

ちなみにストームライダーは2015年5月16日(月)をもってクローズします。

おそらく乗り納めで混みあうと思います。

シーは立地に注意して

ディズニーシーは立地に注意して遊ばなくては、移動するだけですごい大変になることがあります。

なので、エリアごとにまとめて遊ぶのが良いでしょう。

ディズニーランド編の時にも書いたのですが、ファストパスの時間になってもすごく離れてる場所にいるとタイムロスになります。

ディズニーシーは慣れない人には迷路のような場所もあります。

地図やルートを頭に叩き込んでおくことをオススメします。

私はいまでもたまに迷います。(;´∀`)

スポンサーリンク







関連記事と広告